最新情報

2013年 最新情報バックナンバー

2013年 バックナンバー一覧

  • 2013年8月

    高出力型X線発生装置を導入

     Hi-PowerX線発生装置からX線を照射し、壁面などコンクリートの裏側に張ったフィルムに内部の様子を写し出します。コンクリート内部の鉄筋・電配管・CD管などの位置や鉄筋怪を確認できるため、コア抜きも安心して行えます。

    コンクリートの厚さがおおよそ300mmまでは小型のX線発生装置(入力電源100V)を使用、それ以上〜350mm程度までの場合は大型装置(入力電源200V)で撮影を行っていましたが、350mm以上はコンクリートの状態により撮影できない場合がありました。
    しかし、今回導入したX発生装置は従来の装置に比べ、より高出力・高安定化により透過能力が向上し、400mm程度まで対応可能となりました。

    ※コンクリートの状態により撮影出来ない場合があります。


  • 2013年7月

    新型地中探査機を追加導入

    地中探査業務のお問合せ、ならびに受注が増えています。
    お客様のご要望により高精度かつ迅速にお答えすべく、新型の地中探査機を追加導入致しました。
    新型地中探査機の特徴は、一つのアンテナで300Mhzと800Mhzの異なる周波数を同時に使用可能とした2周波一体型アンテナにより、表層部と深層部の埋設物を一度に探査する事が可能となり、作業性が飛躍的に向上しました。
    さらに専用の4輪カートが従来機に比べ小型化し、狭隘部の探査もより柔軟に対応可能です。
    埋設配管の調査からアスファルト舗装下の空洞調査など、幅広く対応いたしますので、ご用命をお待ちします。

    新型地中探査機
    波形データ
       新型地中探査機         波形データ(上:800Mhz 下:300Mhz)

     


    2013年7月

    奄美営業所を開設

    構造検討業務拡充と奄美大島における非破壊検査業務の需要にも応えられるように、鹿児島県奄美市に営業所を開設しました。
    これにより迅速に対応できるほか遠距離による無駄な時間を省くことにより低コストでのサービスが可能となります。
    お客様に愛されるよう頑張りますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

    営業所所在地
    〒894-0771  鹿児島県奄美市名瀬大字小湊225-3
    TEL・FAX:099-754-9171

     



    2013年2月

    パイプカメラ(内視鏡)を追加導入

    配管内部や建物の床下や筋交い等の内部調査のご依頼が増えてまいりました。
    それらの内部状況確認などに内視鏡が威力を発揮しています。
    今後のますますのご要望が予想され、異なるメーカーの2機種を追加導入しました。
    総計7台の内視鏡で、お客様の様々な要求事項に対応できる可能性がありますので、
    「こんなところを見てみたい」などありましたらお気軽にお電話ください。新型パイプカメラ
    新型パイプカメラ

     

最新情報バックナンバー


space