採用情報

採用情報

先輩からの声

佐藤美保,鶴岡工業高等専門学校,平成22年度,新卒入社

  1. Q1:現在の仕事内容は?

    現場での調査結果を報告書にまとめる仕事をしています。

  2. Q2:シンワ検査を志望した理由は?

    学生時代はものづくりについて学んでいました。製造したものには不良品がつきものですので、その点から検査・調査の仕事に興味を持ちました。

  3. Q3:入社前と入社後で会社のイメージは変化しましたか?

    業務の幅広さ、検査・調査機器の多さに驚きました。 個人住宅の雨漏り調査から、ビル・マンションの耐震診断まで多種多様な調査に対応しています。

    佐藤美保・業務中

  4. Q4:仕事の魅力・やりがいを教えてください。

    昨今のストック型社会における、建物や橋梁等の維持管理・長寿命化において、検査・調査は現状把握のための第一段階として重要な役割を担っていますのでとてもやりがいを感じます。

  5. Q5:仕事をする上で辛かった・苦労した事は?

    学校で主に学んでいたものが機械工学でしたので、建築・土木に関する知識が全くなく、専門用語の習得に苦労しました。

  6. Q6:仕事をする上で心がけていることを教えてください。

    お客様に出す報告書は図を活用し、視覚的に分かりやすくなるように心掛けています。

  7. Q7:印象に残っている仕事は何ですか?

    入社一年目に行ったマンションの外壁調査です。日常、工事現場にある「足場」は良く見ていましたが、実際に自分が足場に上るのは初めてだったので驚きの連続でした。足場は意外と高さが低く、慣れるまでは何回もヘルメットをぶつけてしまいました。

    佐藤美保・業務中

  8. Q8:入社後、どのような点で成長したと思いますか?

    自分で調べる力が向上したと思います。会社には様々なジャンルの専門書籍が充実しており、報告書を作る際は活用しています。また、プライベートでも建物や橋梁などの構造を気にして見るようになりました。

    佐藤美保・業務中

  9. Q9:職場の雰囲気について教えてください。

    資格取得に前向きな職場だと思います。手当が出る資格も多く、金額も業界の平均以上なので、業務の幅が広がるという意味でもプラスになると思います。

  10. Q10:人生、まだまだ長いと思いますがあなたがこの先目指す目標はなんですか?

    入社前にX線作業主任者、入社後にコンクリート技師や配筋探査技術者技術者の資格取得しました。今はさらに上のコンクリート診断士の資格取得を目指しています。調査報告書に、コンクリート診断士としての所見や考察を記載できるようになりたいです。

  11. Q11:最後にこれから入社を希望される方へのアドバイスをお願いします。

    検査・調査の対象は多種多様ですので「疑問に思う・自分で調べる」ことが重要だと思います。自分で調べたことは忘れにくいので次の仕事に必ず活かせます。

    佐藤美保・業務中

エントリーはこちらから

エントリーフォーム

採用に関するお問い合わせ

TEL : 045-590-0780
e-mail : info2@shinwa-kensa.co.jp

関連リンク


space